学校のくすぐり教育

くすぐり講座

女の子へのくすぐりが合法化された。
調教、尋問、お仕置きの方法として合法化された。
体に跡が残らないためだ。

例えば、親や先生の躾、罪人の尋問、恋人の調教など。

合法化に伴い、間違ったくすぐり方をすることのないよう、くすぐり授業が
中学校で必修化された。

そして、ある美人の女の子の新任教師が、モデル参加をすることになった。

「えー、わたし嫌ですよー、恥ずかしい」
「これは教育のためなんだ」
「でもー」
「大体、子供を相手に何恥ずかしがってるんだ」
「えー、それに先生がくすぐるんでしょー、やらしー」

「何言ってるんだ、バカ
Hなことをするわけじゃないだろ、教育的にくすぐるだけだ」
「わかりましたよー」

当日、全裸で、教室の子供の見てる前で、X字に縛られる。
女の子の中学生は、ある子はキレイなプロポーションにうっとりするように
見つめ、ある子は恥ずかしがって顔を伏せた。
男の子はみんな興味深々で、食い入るように見つめた。

堂々と晒すつもりだったが、いざ教室に入ると、予想以上に恥ずかしかったので、おっぱいとまんこを手で隠してしまった。

が、先生に手をどけられ、X字に縛られる。

「これから君たちは、様々なところで女の子をくすぐる場面があると思う
なので、正しいくすぐり方を今から授業していく」

順番に解説されながら、くすぐられていく

―脇の下
脇の下は多くの女の子にとって最も敏感な部分です。
ちゃんとノートに取ってくださいね。

基本的に、普段、空気に触れないところ、蒸れやすいところ、はくすぐったい
ところです。これは、足の裏や、太ももの内側、足の付け根、なども同じです。
覚えておくように。

美穂先生は顔を赤らめる。
(もう、みんなの前で蒸れてるとか言わないでよ)

「ぎゃははははははははははっははははははは」

淡々とくすぐりながら、説明を続ける先生。

このように、人差し指でクルクルと円を描くようにくすぐったり、5本の指で
ワシャワシャと優しく引っかくようにくすぐったりするのが有効です。

(ちょっと、説明してるときくらい止めてよ、死ぬうう

「ひーひひひひひひひひひひひひひ」

―脇腹
脇腹は、細い女の子、華奢な女の子に有効なくすぐり手法です。
ただ、あまり細い子の場合、あまり強くくすぐると痛い女の子も多いです。
優しく揉みほぐしてあげるイメージを持ってください。

高田先生の大きい手がガシッと脇腹にセットされる。
たしかに、これだけでもう怖い。

くすぐり開始

「あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ、くすぐったいいいい」

こうやって両側から同時に5本の指をモミモミしたり、あるいはピアノを弾く
ように小指から順番に動かしながら揉みほぐすのも有効です。

「ぎゃはははははははははは、ストップぅ、ストップううう、ははははは」

さらには、こうやって指でツンツンするのも、凄く有効です。

「いっひひひひひひひひ、やめて、無理ぃ、ひひひっひひひ、息が、息でき
ない」

なお、基本的にコチョコチョで人が窒息したり、死んだりすることは
ありません。
なので、息ができないとか、死ぬとか、叫んでても、お仕置きの場合などは、
無視して続けちゃってください。 甘やかしちゃうと意味ありませんからね。

(ちょ、これは別にお仕置きじゃないでしょー、バカ、ひどいよー)

「あははははははははは、やめて、おかしくなるうー、はーはははははは」

とはいえ、脇腹のくすぐりは、最も女の子が息が苦しくなる部分です。
恥や外聞を捨てて、必死に息を吸おうと笑い狂うことが多いので、女の子の顔
が、少しブサイクになるのが一般的です。
なので、その顔をしっかり覗き込んであげることが、精神的にも効果的に
なります。

とういうと、高田先生は、近くで顔を覗きこんでくる。

(何言ってんのよ、ブサイクって、やめて、見ないでー)

「ぎゃーはっははははははははははは、苦しいいい、ひーっひひひひひひ」

ちなみに、先ほど言い忘れましたが
というと、高田先生は、いきなり、また脇の下をくすぐり始めた

「ひゃっ、なに、あはははははははははははははは、ふはははははは」

―脇の下の場合は、このように、胸の大きい女性は、おっぱいが揺れやすい
です。なので、この場合は、おっぱいを見つめたり、揺れてることを指摘して
あげると、精神的に羞恥心を与えるのに効果的です。

言われて初めて、美穂は自分のおっぱいがポヨンポヨンと激しく揺れてること
に気付いた。 止めたくても、脇の下がくすぐったすぎて不可能だった。

教室の女の子たちは、美穂先生の恥ずかし姿に、みな顔を真っ赤にして目を
伏せた。 男の子たちは、ここで一切に熱心にメモをとった。

「あーははははははははははは、やめてええ、見ないでえええ、はははははは」

学校のくすぐり教育2

オリジナル作品の紹介

くすぐらんどの8作目の新作です。
最年少でナダレ地区防衛軍司令官に任命されたリヴァ。戦場では負けたことがない天才軍人だ。 しかし敵のディボラ軍に基地を襲撃され、さらに味方の裏切りにより敗北。部下たちの命を人質にとられる。

逆らえない立場になったリヴァは、大勢の兵士たちの見ている前で服を脱いで、すっぽんぽんになるよう命令される。さらに敵兵に手足を押さえつけられ、恥ずかしいコチョコチョ責め。意外にもくすぐりが弱点なのが敵にバレたリヴァ司令官は、部下の前で、泣いておし〇こを漏らすまでくすぐられる。

この作品の説明ページ